日々思ったことを気ままに書いていきます。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - | {trackback_auto_discovery}
おぼえがき 番外編

ライブが終わってから、空虚感みたいな抜け殻みたいなそんな感じです。
16日の行動や思ったことなど。興味のある方はどうぞ。

 新横浜に着くともう、目的地は日産しかない、と一目でわかる歴代ライブTシャツを来た人たちばかり。
ちなみに私は白いリンゴTを着ていきました。
普段周りにGLAYファンがいるわけじゃないから、たくさんのファンをみると嬉しい。
途中でカウントダウンライブ以来に会う友達と合流。話は尽きない。
会場に着くとすごい人、人、人・・・。
グッズ買うのは無理かと思ってたけど、意外に空いていて買えた。パンフ、ビニバ、扇子、バスタオル。既に売り切れのもあってそれは残念だったけど、満足。
そして開場して入ると、広ーーーーい!!!!日産デカーーーー!!!
てか、めちゃくちゃ暑いっ!倒れる。席が東側だったから、西日がキツイ。雲ひとつない青天だったから。
持参したマフラータオルを頚にかけ買ったバスタオルを頭にかぶり、さらに扇子を開けてひたすら扇ぐ。汗ジワジワ。。。ライブ始まるまえに既に着替えたいくらい。焼ける・・・。

セットは南国のヤシの木とかあったりホテル風な作り。
東ゲート1階7列目という席は、ステージから遠いけど外周を1週ぐるりと花道があって、その花道から近い。TAKUROさんは髪が明るい茶になってたかな。
結構メンバー通ってくれて真近で見れて、すごい嬉しかった〜!一緒に入った友達と感激した。

そして、TERUさんの声がすごい。絶好調だったんじゃない?すごい伸びてて良かった〜。
一時期どうなることかと心配してたけど、禁煙してから確実に変わった。
15年間、そしてこの先も歌っていくにはそれ相応の努力が必要ってことなんだな。
パンフを読んでそれをすごく感じた。このパンフのインタビューが深くて、泣いちゃったよ。

RAINの原曲『julia』を演奏したことはすごい大きな意味があるんだと思いました。
TAKUROさんはGLAYの一番の核を作り、責任感が強い人だから、この15周年を迎えられたっていうことに一番感慨深いんじゃないかと思う。あの場所でデビュー曲ではなく原曲を演奏したかったのはすごくよくわかる。
おそらく日産のライブはDVDになるだろうから、音源化されますね。おめでとうございます!ファンも嬉しい!
 
15日は2000年代、16日は90年代の曲中心に選曲したとJIROさんがパンフで話していました。
どおりで、16日は懐かしい曲が多くてこの前出たアルバムの新曲も聴きたかったけどしなかったね。
でも、滅多に聴けない曲を演ってくれて嬉しかったわー。

帰り道、満足感で一杯で駅に向かってただ歩くだけの私と友達。本当に楽しくて、時間が止まってしまえばいいのにって思ったライブでした。ありがとうGLAY。


(おわり。長々と読んでくれてありがとうございました。)
| 13:10 | GLAY | comments(0) | - | {trackback_auto_discovery}
スポンサーサイト
| | - | - | - | {trackback_auto_discovery}