日々思ったことを気ままに書いていきます。
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - | {trackback_auto_discovery}
in NIIGATA
ハッキリ言いますと、抜け殻です。今。
4日のGLAYのライブ、楽しかった〜!
もうちょっと余韻に浸っていたいのでまた後で追記(^^;)

3/7 追記しました。続きからどうぞ。ネタバレです。長いです。
GLAY HIGHCOMMUNICATIONS TOUR 2007-2008 3月4日新潟県民会館

セットリスト
1.ROSY
2.棘
3.MERMAID
MC1
4.YOU MAY DREAM
5.Lovers change fighters, cool
6.coyote,colerd darkness
7.SORRY LOVE
8.カーテンコール
9.GONE WITH THE WIND
MC2
10.STARLESS NIGHT(未収録曲)
11.AMERICAN INNOVATION
12.Lock on you
MC3
11.SURVIVAL
12.彼女の”Modern・・・”
13.Runaway Runaway
14.HIGHCOMMUNICATIONS
17.ASHES−1969−

アンコール
1.HAPPY SWING
MC4
2.生きてく強さ(リクエスト)
3.ピーク果てしなくソウル限りなく
4.BEAUTIFUL DREAMER


ー覚え書き・感想ー
最初に言わせてください。
GLAYさん、超超超カッコよかったです!!!!かわいかったです!!!
いいライブだった〜、楽しかった〜。
帰りたくなかったなー


1階のわりと近いほうで、ヒサシさん寄りの席でした。ミラクル!
OP〜ROSYは薄い幕(?)が降りていて照明に照らされてメンバーが影で見えるような演出。綺麗でしたー。
RSSY これが1曲目とは意外だった〜。好きですROSSY。音が聴こえて声が聴こえて、ああ自分本当にライブに来てるんだ、生なんだ、としみじみ感じました。テルさんの声に色気があって、う、うわ〜テルさーんvvみたいな。
MERMAID 懐かしかったです。
MC1 「新潟には思いいれがある。2005年の1月にいろんなものを抱えてライブをした…あれから3年経って乗り越えて…」というようなこと
YOU MAY DREAM この曲を聴くとスタジアムの映像が脳内で勝手に再生します。見すぎなんです。テルさん以外の3人もハモり、つまりメンバー全員でハモるところは壮観でした。
Lovers change〜 スカッとするんですよね聴くと。
coyote〜 テンションだだ上がり。ヒサシさんのギターまじカッコイイ。でもってハモリはかわいい〜
SORRY LOVE 「今のGLAYを代表する曲をします」と一言いってから始まる。
カーテンコール まさかこの曲を生で聴けるなんて思ってなかったんで、感激でした。イントロのピアノからもう鳥肌が…テルさんもすっごい声伸びて…うん。途中からギターとかも入ってほんっとによかったです。泣いてる人もいた。
MC2 テルさんによる新曲の歌指導
STARLESS NIGHT(新曲) あんま記憶ないけど好きな感じの曲でした。みんな教わったとおり歌いました。
SURVIVAL これも懐かしかったー
彼女の'modern・・・' 会場すごい盛り上がり。ツインギターがどうしようもなく好きです。ヒサシさんとタクローさん、離れた場所にいるのにぴたりとズレもない、あうんの呼吸です。さすがです。好きです。(どさくさ)
ASHES 「ラストの曲です」と言って始まる。テルさん始めちょっと歌詞抜ける。忘れたのかあえて歌わなかったのか何だったのかよくわからなかった。ラストためてました。

アンコール1.テルさんとタクローさんがまず現れる。テルさん「オレが『うん』と言ったらみんな『ニイガタッ!』と言ってね」と指導され、タクローさんと何やら打ち合わせして、練習。そのあと、タクローさんのギターにあわせ、「蒼ざめた〜」とHAPPY SWINGを歌い始める。
この2人のセッション聴いて、ライブなんだから当たり前なんだけど、ああ本当に、今、生で弾いてるの聴いてるんだーって思って感慨深かったです。
途中からヒサシさんやジロウさんらも登場。2人してピンクのツアーTシャツ!(デザイン違い)かわいい!ヒサシさんがピンク!激かわー!と相方さんとかわいい、かわいい言ってた。笑 ヒサシさん缶ビール片手に登場(気が早い/笑)。(※ここからヒサシさんの観察長いです)中央のスピーカーの上に仁王立ちして会場に向かって「かんぱーい」って掲げて一口飲み、次に自分の立ち位置の前のスピーカーに立ち一口飲む。満足げな様子。かわいい。ひたすらかわいい。飲みかけをアンプの上に置いて、曲再開。
「ここは華のニイガタの〜一番危ない瞬間さ」
歌中テルさん唐突に『うん』言うから客席そのたびに『ニイガタッ!』テルさんの合図見逃せない。途中ヒサシさんアンプのとこ行き一口飲む。自由人。

2.まずリクエストする人を選ぶ。最終的にピアノ経験者に決定!ステージに上がるもなかなか弾き始められず(そりゃ緊張するよなあ)みんなで応援。この時特に、会場がすごくあったかい空気になってさー、こういうのを体感するとGLAYっていいバンドだな〜、とか、GLAYのファンも好きだな〜とか思いますもん。その人が弾いてる間、ヒサシさん、スピーカーに座って飲みながら聴いている。自由人(2回目)。かわいい。もうかわいいしかでてこない。終了後各メンバーから握手とプレゼント。いいなあ。
(その後ドライバーさんの誕生日で、ハッピーバースデーを歌う。メンバーから座椅子のプレゼント。)
リクエストは生きてく強さ。うんうん。

4.BEAUTIFUL DREAMER この曲の全てが好き。聴けて本当に嬉しかった。

ラスト挨拶テルさん「行ってきます!」 客席「行ってらっしゃい!」


・どこかのMCで客席はテルさんに「子猫ちゃん」と言われました。笑
・何の曲のときか忘れたけど、テルさんが正面の位置にきて私が手真っ直ぐ挙げて振ったらそれ見て振り替えしてくれた…気がした。笑
・「もっとー!」って客席あおってるとき、テルさんマイク通さないで地声でもあおってて、それがちゃんと聴こえた。そこまでやってくれて、嬉しかった。感動。すごい声量でした。
・かわいい、かわいいばかり言ってますが、ヒサシさん始めみんな仕事人でした。格好いい。
・ステージが小さかったからメンバーみんな端から端まで動いたり、最前にちょー乗り出したりでもう大興奮でした。


衣装
テルさん 黒シャツ、黒パンツ、黒い腰巻 色気ありました
タクローさん 黒ジャケット、黒パンツ 相変わらず足長かったです。
ジロウさん 黒ノースリ、赤と黒の柄パンツ 相変わらず若い
ヒサシさん 
黒ジャケット、黒ハーフパンツ、黒ハット、髪ピンクと黒。つまり生足!細かったー!


そうだ、アンコールのときだったかテープが降ってきたんだけど、とれなくて「あー残念〜」と思ってたらスタッフがかき集めて端の席の人に渡して一本とって横の人に回してまた一本とって回して…、って感じでもらえたんですよね。感動です。MCではちゃんとテルさん喋りだしたら静まりかえるし、GLAYも好きだけどファンの人も好きだなーって。翌日は腕の筋肉痛と声が枯れてライブ後遺症。やっと治ってきました。あと、久しぶりにGLAYのファンの人としゃべって、これまでのイロイロを話せてすっきりしました。


| 19:02 | GLAY | comments(0) | - | {trackback_auto_discovery}
スポンサーサイト
| | - | - | - | {trackback_auto_discovery}